×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 ABOUT


◇ 民族舞踊部とは?

『民族舞踊部』。
他大学では『フォークダンス部』、『フォークダンスサークル』としているところもあります。   

民族舞踊?
なんか怪しい・・・。
と思った あなた。   

フォークダンス?
マイムマイムとか・・・とか・・・他にあったっけ。
と思った あなた。   

甘い。   

民族舞踊部に入ると世界各地の様々な踊りを踊れるようになるんです。
そして友達がかなり増えます。
何故なら、他大学との交流が多いからです。
大阪や京都の大学(大阪教育大学、大阪市立大学、京都大学、京都女子大学、龍谷大学、etc.)はもとより、全国のサークルとの交流があり、日本各地の色々なところに友達が出来ます。

何はともあれ
  かるーく運動したい方、
  本格的に踊りをやってみたい方、
  友達をたくさん作りたい方、
  大学生活を謳歌したい方、
一度見学に来てみて下さい☆   



◇ 例会について

例会とは、普段の練習のことです。
週2回(今年度は月曜日と金曜日)にやっています。
開始時間は5限目の終了後、午後6時頃です。   

例会では、毎回Call【コール】があります。
Callとは、踊りの指導のことです。先輩達が優しく、丁寧に踊りを教えてくれます。
簡単な曲も少し難しい曲も、Callを受けて何回か踊れば覚えることが出来ます。
例会のおおまかな流れは

  @足慣らし
     簡単な曲、前回Callがあった曲などを何曲か踊ります。   

  ACall
     踊りの指導です。
     ちなみに、Callをする人をCaller【コーラー】といいます。   

  Bフリーパーティ
     Call後、踊りたい曲を踊ります。
     「何か踊りたいのある?」と訊かれたときには、すぱっと答えましょう。
     早い者勝ちです。
     最後には、その日Callされた曲を踊ります。   

こんな感じです。普通は午後8時頃には終了します。   

例会は毎回強制参加というわけではありません。
「今日は用事が・・・」という日はもちろん休めます。
でも例会に参加すればするほど、踊れる曲が増えて嬉しいです。   



◇ Partyについて

Party【パーティ】とは、簡単に言うと他大学の民族舞踊部と一緒に踊るイベントです。

具体的に言うと、先に述べた 大阪教育大学、大阪市立大学、京都大学、京都女子大学、龍谷大学、そして私達府立(看護)大の民族舞踊部によって組織されている、「関西学生フォークダンス連盟」によって、年に数回のPartyが開かれます。
Partyでは、色々な曲がたくさんかけられ、大勢の人と一緒に踊ります。
全く知らない踊りを踊れる人を見ながら踊ってみたり、知っている踊りでもいつもとは違う人と踊ったりするのは、とても楽しいです。
友達も増えます。かなり増えます。

更に年に2回、「全国学生フォークダンス連盟」による全国規模のイベントが開かれ、日本各地に友達が出来ます。本当にどんどん出来ます。

このように、自分の大学だけで活動していては味わえない楽しさが、民族舞踊部では味わえます。



◇ 活動日時・場所

活動日時:毎週月・金曜日 午後6時〜
活動場所:大阪府立大学羽曳野キャンパス体育館



◇ 交通

近鉄南大阪線「古市」・「藤井寺」駅下車 近鉄バス10分
バス停「羽曳野病院前」下車徒歩約10分

バスは、
藤井寺からお越しの方は「国際仏教大学」行、または「羽曳ヶ丘8丁目・西3丁目」行に、
古市からお越しの方は「国際仏教大学」行、または「羽曳ヶ丘西5丁目」行に乗って、
「羽曳野病院前」で下車して下さい。



ぜひ1度お越し下さいませ☆